ローラー&骨格修正ウエイトトレーニング講座

1日たったの30分!ローラー練習と筋トレで強くなる・・・

ローラー&骨格修正ウエイトトレーニング講座

 

実走トレーニングに参加し、3ヶ月足らずでライバルを圧倒した方たち・・・

彼らが掴んだ、『質の高いトレーニング』を1/6の低価格で手に入れたい方は他にいませんか?

 

こんな方にオススメ!

✔ あなたが、1日30分~1時間くらいしかトレーニング時間が取れないなら、、、

仕事が忙しい、でも短いトレーニング時間でも速くなれる方法が知りたいのなら、これはあなたのためのものです。なぜなら、時間が短い分、質の高いトレーニングをしなければ、長い時間トレーニングできるライダーよりも圧倒的に不利になってしまうからです。トレーニングの質を上げるためには、ペダリングで関節を正しい位置で使い、正しい位置に筋肉を付ける必要があります。どうやって、関節の正しい位置を覚えるのか、あなたはその方法を知っていますか?

 

✔ パワートレーニング、筋トレにつて色々な情報があるけれど、どう実践して良いかわからないなら、、、

「パワーメーターを買ったけれど、データをどう使いこなして良いかわからない・・・」という声はよく聞きますが、これらの機器が示す数値だけでは、パワーロスの原因である骨格のズレまではわかりません。もちろん、短時間のトレーニングで速くなるためには強度も必要ですが、その一方で効率の良いペダリングのクセも付けなければなりません。

この講座では、単にトレーニングのやり方を説明するだけでなく、実際に負荷をかけたトレーニングを行います。自転車でも、ウエイトトレーニングでも、今まではほんの一部の筋肉しか使えていなかったことが体感できます。

 

事実、『質の高いトレーニング』のコツを掴んだ参加者は、こんな結果を出しています・・・

 

【事例1】 昨年勝てなかった年代別のライバルを破り、ヒルクライム優勝しました!

以前から、フォーム修正には取り組んでいて、成果を上げていましたが、骨格修正ウエイトトレーニングを導入してからさらに力強いペダリングが可能になりました。

 

【事例2】 正しいスクワットを身につけると、膝の違和感がなくなりました。

左右差が大きく、練習量を増やす度に膝の故障に悩まされていました。トレーニングを受けることで、スクワットでもペダリングでも、全く同じクセが出ることに気付きました。意識して修正をかけることで違和感がなくなりました。左右差をなくして足、膝をまっすぐに使うと・・・今までなくハムが使えて驚きました。

 

【事例3】 80回転くらいが限界でしたが、100回転でも余裕を感じます。

ローラーでフォーム修正を受けて、今までいかに関節の動きが悪かったのか、良くわかりました。速く走るには重いギヤを必死で踏むしかないと思っていたのですが、こんな簡単な意識で変わるなら、もっと早くから知りたかったです。

日程など、詳細は以下のようになっております。

日時: 4月15日(土)9:00~11:30

場所: 茨城県つくば市 谷田部ICから車で5分

(詳細は、お申し込み時にお知らせします。)

主催: COSMOS performance consulting 岡 泰誠

講師: 奈須 由高(Body Control代表)

参加費: 5000円 (当日現金にてお支払いください。)

定員: 10名

<スケジュール>

9:00 開場、ローラー台等、荷物の運び込み

9:30 身体のバランスを調整するストレッチ、呼吸法

10:00 ローラートレーニング開始

11:00 骨格修正ウエイトトレーニング

11:30 終了・解散

<持ち物>

ローラー台、自転車、シューズ、ウエア等、室内でトレーニングできる格好

運動靴、タオル、飲み物

 

<お申し込み>

 

(返信のメールが届かない場合、ご記入のメールアドレスにお間違いがないか、ご確認ください。)

上記の内容をフォームにご記入いただくか、もしくは下記のアドレスまでお願いいたします。

support@cosmos-tsukuba.com

【注意事項】

※ローラー台は、必ず各自でお持ち込みください。

※負荷をかけたトレーニングを行うため、体調を整えてご参加ください。

 

 

Posted by yasumasa_oka


PAGE TOP